VLAN10はフリー認証、VLAN20はベーシック認証の場合、同じ端末でVLAN10で認証後切断し、VLAN20で再接続の場合、認証なしとなっていますが…

POPCHATご利用検討に関するお問い合せ事例

POPCHATご利用検討の参考に、いただいたお問い合せと当社からの回答の事例をご紹介

お問い合せいただいた時点でのPOPCHATの仕様やサービスモデルに基づいた、その時点での回答をご紹介しております。
その後のバージョンアップや機能追加などにより、一部最新のPOPCHAT製品情報によるご案内とは異なる部分があり得ますことを、ご了承ください。

POPCHATご利用にあたってのお問い合せ内容

 
VLANIDごとに認証方式を変えて設定をしています。
例えば無線LANにて、VLAN10はフリー認証、VLAN20はベーシック認証とした場合に、同じ端末でVLAN10で認証したあと、無線を一旦切断し、VLAN20で再接続をした場合、認証なしにインターネットへ接続できてしまいます。
 
パターン1
VLAN10へ接続→フリー認証→インターネット→切断→VLAN20へ接続→インターネット
パターン2
VLAN20へ接続→ベーシック認証→インターネット→切断→VLAN10へ接続→インターネット
 
できれば、再接続すると再認証がかかるようにしたいと考えています。
例えば、
パターン1
VLAN10へ接続→フリー認証→インターネット→切断→VLAN20へ接続→ベーシック認証→インターネット
パターン2
VLAN20へ接続→ベーシック認証→インターネット→切断→VLAN10へ接続→フリー認証→インターネット
 
この動作は仕様なのでしょうか。
また、異常動作の場合は、どの設定項目が間違っているか確認ポイントを教えて頂けないでしょうか。
 

◆ お問い合せの日付

2017年5月30日

◆ お問い合せの方のご状況

取引先クライアントのネットワーク構築にPOPCHATの活用中のシステム構築会社さま

 

上記お問い合せへの当社からの対応の例

仕様通りの動作となります…

お問い合わせありがとうございます。

この動作は仕様なのでしょうか。
また、異常動作の場合は、どの設定項目が間違っているか確認ポイントを教えて頂けないでしょうか。

仕様通りの動作となります。
(一度認証された端末は各々の認証設定での接続時間が経過するまでは認証された状態となります)

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

お問い合せフォームへ>>最近のお問い合せ一覧へ>>製品・サービス情報一覧へ>>POPCHATサイトTOPへ>>