POPCHAT製品とマルチホーミングのソリューションの組み合わせで、懸念すべき点などありましたらご教示いただけないでしょうか…

POPCHATご利用検討に関するお問い合せ事例

POPCHATご利用検討の参考に、いただいたお問い合せと当社からの回答の事例をご紹介

お問い合せいただいた時点でのPOPCHATの仕様やサービスモデルに基づいた、その時点での回答をご紹介しております。
その後のバージョンアップや機能追加などにより、一部最新のPOPCHAT製品情報によるご案内とは異なる部分があり得ますことを、ご了承ください。

POPCHATご利用にあたってのお問い合せ内容

 
既存顧客のホテル様がリプレイスを検討しております。
 
宿泊客のインターネット利用増大を懸念しており、今回のリプレイスで、インターネット回線を複数契約し、マルチホーミングのソリューションと組み合わせて利用を検討いただいております。
 
御社のPOPCHAT製品とマルチホーミングのソリューションの組み合わせで、懸念すべき点などありましたらご教示いただけないでしょうか?
 

◆ お問い合せの日付

2018年1月18日

◆ お問い合せの方のご状況

取引先クライアントのネットワーク構築にPOPCHATを活用中のシステム構築会社さま

 

上記お問い合せへの当社からの対応の例

3点ほどご注意が必要になります…

お問い合わせありがとうございます。

3点ほどご注意が必要になります。

〔1〕センターサーバとのVPN接続に関する問題
POPCHATはインターネット上にあるセンターサーバとVPN接続を行い、ログの転送やリモートでの監視等のサービスを行っております。
しかしながら、マルチホーミングにより、接続元のグローバルIPアドレスが変わりますと、VPNセッションが切れてしまいます。
そのため、POPCHATからセンターサーバに対する通信に関しては、接続元が頻繁に変りますと、設定のバックアップやリモートによるメンテナンスに影響がでてしまいます。
*マルチホーミングを実施されているお客様のネットワークによっては、センターサーバへの通信は接続元を変更しない設定にしていただいている箇所もございます。

〔2〕接続元のMACアドレスで振り分けることについて
POPCHATはNATをしておりますので、MACアドレスによる振り分けはできません。
(POPCHATのWAN側のMACアドレスに通信が集約されます)

〔3〕接続元のIPアドレスによる振り分けについて
IPアドレスによる振り分けを行いたい場合は、Global接続アドレス を使用する必要がございます。
*Global接続アドレスとは、POPCHATのWAN側のIPアドレス帯をプールして、LAN配下の端末へ割り振る設定で、POPCHATを透過するかのような動きをします。

 

以上、ご確認のほど、よろしくお願い致します。

 

お問い合せフォームへ>>最近のお問い合せ一覧へ>>製品・サービス情報一覧へ>>POPCHATサイトTOPへ>>