SecurePOPCHATⅢに更改し、ホテルとレストランとをVLANで分け、VLANごとに通信は可能でしょうか…

POPCHATご利用検討に関するお問い合せ事例

POPCHATご利用検討の参考に、いただいたお問い合せと当社からの回答の事例をご紹介

お問い合せいただいた時点でのPOPCHATの仕様やサービスモデルに基づいた、その時点での回答をご紹介しております。
その後のバージョンアップや機能追加などにより、一部最新のPOPCHAT製品情報によるご案内とは異なる部分があり得ますことを、ご了承ください。

POPCHATご利用にあたってのお問い合せ内容

 
現在、MicroPOPCHATでお客様にて運用中です。
この度、SecurePOPCHATⅢ(1台)に更改の予定です。
 
SecurePOPCHATⅢ更改時にお客様のネットワーク回線(2回線)を有効活用したいとの要望を受けています。
VLANについてQ&Aで分かりかねた点を問い合わせいたします。
 
SecurePOPCHATⅢに更改し、ホテルとレストランとをVLANで分け、VLANごとに通信を分けての通信は可能でしょうか?
 
(例)VLAN1はRouter-Aよりインターネット通信する。
    インターネット~ONU-A~Router-A~POPCHAT~SW~端末(VLAN1)
   VLAN2はRouter-A経由後、Router-Bよりインターネット通信する。
    インターネット~ONU-B~Router-B~Router-A~POPCHAT~SW~端末(VLAN2)
    ※POPCHATは1台の構成です。
 
上記構成で、POPCHAT下部(LAN)側からtagつきデータ受信した場合、POPCHAT上部(WAN)側では、そのままtagつきデータを送出可能でしょうか?
 
以上、よろしくお願いいたします。
ご回答の程、よろしくお願いいたします。
 

◆ お問い合せの日付

2018年9月12日

◆ お問い合せの方のご状況

取引先クライアントのネットワーク構築にPOPCHATを活用中のシステム構築会社さま

 

上記お問い合せへの当社からの対応の例

タグ付きデータの送出は、POPCHATのNAT機能によりVLANが剥がれてしまうため不可能でございます…

お問い合せありがとうございます。

上記構成で、POPCHAT下部(LAN)側からtagつきデータ受信した場合、POPCHAT上部(WAN)側では、そのままtagつきデータを送出可能でしょうか?

タグ付きデータの送出は、POPCHATのNAT機能によりVLANが剥がれてしまうため不可能でございます。

代案の運用をすることで、2回線での運用が可能となります。

  1. POPCHATを「Global接続アドレス」モードで稼働させ、POPCHAT上位のルータに利用者端末のIPアドレスをそのまま渡すようにする。
  2. POPCHAT上位のルータにて、利用者端末のIPアドレス範囲によって、経路を振り分ける。

ただし、以下のような注意点があります。

  • 上位のルーターがsouce ip routingの機能に対応している必要があります。
  • 狙った端末を狙った回線経由で上位へ送れない。
  • 弊社管理サーバ向けの通信は回線を固定する必要がある。

何件か同じような運用をされている拠点はございますが、1回線につきPOPCHAT1台での運用を推奨しております。

 

以上、宜しくお願い致します。

 

お問い合せフォームへ>>最近のお問い合せ一覧へ>>製品・サービス情報一覧へ>>POPCHATサイトTOPへ>>