病院の患者様用Wi-FiにHyperPOPCHATを検討中。認証方式をアクセスID認証方式とした場合、接続期間と時間を併用した制限は可能でしょうか…

POPCHATご利用検討に関するお問い合せ事例

POPCHATご利用検討の参考に、いただいたお問い合せと当社からの回答の事例をご紹介

お問い合せいただいた時点でのPOPCHATの仕様やサービスモデルに基づいた、その時点での回答をご紹介しております。
その後のバージョンアップや機能追加などにより、一部最新のPOPCHAT製品情報によるご案内とは異なる部分があり得ますことを、ご了承ください。

POPCHATご利用にあたってのお問い合せ内容

 
某病院の患者様用Wi-Fi用にHyperPOPCHATを検討しています。
病床数は650床、外来は2000名程度を想定しており、入院患者および外来患者用に開放する無線LANになります。
 
弊社にて機種を選定を進めているのですが、病院側よりいくつか質問を受けており、何点か教えてください。
 
〔1〕認証方式をアクセスID認証方式とした場合
アクセスID単位で接続できるアクセスポイントや接続期間や接続時間、接続時間帯などの制限ができるとWEBページの説明にありました。
接続期間と時間を併用した制限は可能か。
例:入院患者に入院期間中(例えば10日)使用できるアクセスIDを発行。ただし1回の接続時間を1時間とする。
 
〔2〕アクセスIDの接続期間を設定しない場合
使用しなくなったIDを管理者等が削除しないと使用し続けられてしまうのか。
例えば一定期間接続されなければ使用不可になるなどの機能はあるのか。
アクセスIDを発行して、接続時間1時間の制限を設けた場合、1時間で接続が切れた後はアクセスIDの再発行が必要か。
また、1日何回までのような制御も併用して使用できるか。
 
〔3〕アクセスIDの発行を紙で行うことは可能か。
可能な場合、入院窓口のようなところで発行することが想定されるが、その場合には専用端末が必要、特殊な権限が必要など、考量する事項はあるか。
POPCHATでは課金の仕組みがあるようだが、具体的にはどのような仕組みか。
 

◆ お問い合せの日付

2018年11月9日

◆ お問い合せの方のご状況

取引先クライアントのネットワーク構築にPOPCHATの活用を検討中のシステム構築会社さま

 

上記お問い合せへの当社からの対応の例

接続期間と時間を併用した制限はできません…

お問い合せありがとうございます。

〔1〕認証方式をアクセスID認証方式とした場合
アクセスID単位で接続できるアクセスポイントや接続期間や接続時間、接続時間帯などの制限ができるとWEBページの説明にありました。
接続期間と時間を併用した制限は可能か。
例:入院患者に入院期間中(例えば10日)使用できるアクセスIDを発行。ただし1回の接続時間を1時間とする。

その併用パターンは、出来ません。

設定できる制限パターンは、以下の通りです。

a) 1回認証あたりの時間の長さで制限
  且つ
  利用可能な回数(複数端末OK)で制限
もしくは、
b) 認証し利用可能な時間帯で制限
  且つ
  利用可能な回数(複数端末OK)で制限
もしくは、
c) 認証し利用可能な期間(ある日時~別の日時)
  且つ
  利用可能な回数で制限

 

 
〔2〕アクセスIDの接続期間を設定しない場合
使用しなくなったIDを管理者等が削除しないと使用し続けられてしまうのか。
例えば一定期間接続されなければ使用不可になるなどの機能はあるのか。

「接続期間」を満了すると使えなくなる、もしくは、「回数」を満了すると、使えなくなるという設定が可能でございます。

 

アクセスIDを発行して、接続時間1時間の制限を設けた場合、1時間で接続が切れた後はアクセスIDの再発行が必要か。

当該アクセスIDを利用可能な「回数」の設定が可能でございます。

 

また、1日何回までのような制御も併用して使用できるか。

この1日というのが「毎日」の意味である場合は、実現できません。
「接続期間」の設定で「特定の1日」を決めておいてその1日における回数の制限は、可能でございます。

 

〔3〕アクセスIDの発行を紙で行うことは可能か。

可能でございます。
1件ずつPOPCHATが表示するポップアップ画面からプリント実行していただく方法とCSVファイルで出力しておいて、お手元でご自由に成形いただきプリントしていただく方法も可能でございます。

 

可能な場合、入院窓口のようなところで発行することが想定されるが、その場合には専用端末が必要、特殊な権限が必要など、考量する事項はあるか。

アクセスID認証を使う/使わないに関わらず、POPCHATの管理者画面にアクセスできるIPアドレスを

  • DHCP範囲内からは、NG
  • 特定の幾つかの固定IP1からのみ、OK

とするセキュリティ設定を行っていただけますので、そのIP制限の設定を使われた場合には、それ用のIPアドレス(固定)を用意していただく必要がございます。

 

POPCHATでは課金の仕組みがあるようだが、具体的にはどのような仕組みか。

認証画面上に、課金サービスとしての金額表示ができ、その表示の上で「接続開始」ボタンが実行された場合には、「接続履歴」の閲覧やCSVダウンロード時に、それが反映される、というだけの機能です。

その場で、例えばクレジットカード決済サービスにインタフェース連携する等のオンライン集金までの機能では、ございません。

 

以上が、お問い合わせの回答となります。
その他、また追加でご質問が発生する場合には、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

それでは引き続き今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

お問い合せフォームへ>>最近のお問い合せ一覧へ>>製品・サービス情報一覧へ>>POPCHATサイトTOPへ>>