POPCHATを導入し、メールアドレス認証・コールバック認証、各認証のログや利用者毎の接続履歴取得を実現させたい…

POPCHATご利用検討に関するお問い合せ事例

POPCHATご利用検討の参考に、いただいたお問い合せと当社からの回答の事例をご紹介

お問い合せいただいた時点でのPOPCHATの仕様やサービスモデルに基づいた、その時点での回答をご紹介しております。
その後のバージョンアップや機能追加などにより、一部最新のPOPCHAT製品情報によるご案内とは異なる部分があり得ますことを、ご了承ください。

POPCHATご利用にあたってのお問い合せ内容

 
弊社のお客様に本製品をご提案差し上げようと考えております。
ゲスト用Wi-Fi用に本製品(MicroPOPCHATⅢ×1)を導入して、以下を実現したいと考えております。
以下についてご回答を頂けますでしょうか?
 
実現したい内容1:メールアドレス認証、コールバック認証
実現したい内容2:各認証のログ(利用者の特定が可能な情報 メールアドレス、電話番号)や利用者毎の接続履歴を知りたい。
 構成:インターネット – ルータ(FW) - POPCHAT - POESW - AP
 
〔1〕上記の「実現したい内容2」は、認証ログ(個人情報付き)転送オプションを利用し、Syslogサーバを準備すれば実現可能でしょうか?
 
〔2〕上記の「実現したい内容1」を利用するにあたり、用意するインターネット(プロバイダ)で必要な内容をご教示ください。
  ●SMTPサーバ
  ●DNSサーバ
  ●グローバルアドレス(POPCHAT専用の固定グローバルIP)※NAPTで問題ないでしょうか?
  とか?
 
〔3〕上記の「実現したい内容1」、「実現したい内容2」を利用するにあたり、インターネット(御社クラウド環境)を起点(セッション開始)とする通信(インターネット→POPCHATアプライアンス)は御座いますでしょうか?
 
〔4〕上記の「実現したい内容1」、「実現したい内容2」を利用するにあたり、POPCHATアプライアンスを起点の通信についてご教示ください。
  ●HTTPS(443/tcp)
  ●Syslog(514/udp)
  とか?
 
〔5〕社員接続の認証用として、静的にMACアドレスを登録して、MACアドレスのみによる制限をすることは可能でしょうか?また、その場合登録可能なMACアドレスに制限はありますでしょうか?
 
〔6〕上記の「実現したい内容1」、「実現したい内容2」を利用する場合に、必要な項目についてご教示ください。
  ●イニシャル
   MicroPOPCHATⅢ機器本体 498,000
   Wi-Fi認証@クラウド 初期セットアップ 200,000
   Wi-Fi認証@クラウド 認証ログ(個人情報付き)転送 OPEN
  ●ランニング
   サポート@クラウド 基本サポート@クラウド open
   Wi-Fi認証@クラウド 基本パック 9,800
   Wi-Fi認証@クラウド 個人認証オプション 9,800
 
以上、よろしくお願いいたします。
 

◆ お問い合せの日付

2018年12月17日

◆ お問い合せの方のご状況

取引先クライアントのネットワーク構築にPOPCHATの活用を検討中のシステム構築会社さま

 

上記お問い合せへの当社からの対応の例

はい、可能でございます…

お問い合せありがとうございます。

実現したい内容1:メールアドレス認証、コールバック認証
実現したい内容2:各認証のログ(利用者の特定が可能な情報 メールアドレス、電話番号)や利用者毎の接続履歴を知りたい。
 構成:インターネット – ルータ(FW) - POPCHAT - POESW - AP
〔1〕上記の「実現したい内容2」は、認証ログ(個人情報付き)転送オプションを利用し、Syslogサーバを準備すれば実現可能でしょうか?

はい、可能でございます。

 

〔2〕上記の「実現したい内容1」を利用するにあたり、用意するインターネット(プロバイダ)で必要な内容をご教示ください。
  ●SMTPサーバ
  ●DNSサーバ
  ●グローバルアドレス(POPCHAT専用の固定グローバルIP)※NAPTで問題ないでしょうか?

具体的で挙げていただいた3つとも、POPCHATや認証@クラウドの為に必須で必要というものではございません。
*メールアドレス認証の設定で、 任意のメールアドレス情報を設定する事は可能となっています。

POPCHATおよび認証@クラウドのために必要なネットワーク設計要件としては、

  • POPCHATのLAN側を、接続端末のMACアドレス認識可能な構成
    =L2構成とする
  • POPCHATのLAN側とWAN側を、別セグメントにする。
  • POPCHATとインターネットの間で、80, 443, 514(UDP)のポートを開ける。
  • POPCHATを、クライアント端末からのデフォルトゲートウェイとなる構成にする。

以上でございます。

 

〔3〕上記の「実現したい内容1」、「実現したい内容2」を利用するにあたり、インターネット(御社クラウド環境)を起点(セッション開始)とする通信(インターネット→POPCHATアプライアンス)は御座いますでしょうか?

ございません。

 

〔4〕上記の「実現したい内容1」、「実現したい内容2」を利用するにあたり、POPCHATアプライアンスを起点の通信についてご教示ください。
  ●HTTPS(443/tcp)
  ●Syslog(514/udp)
  とか?

仰る通りでございます。

 

〔5〕社員接続の認証用として、静的にMACアドレスを登録して、MACアドレスのみによる制限をすることは可能でしょうか?

予めMACアドレスを登録しておくと、
当該MACアドレスの通信を

  • 遮断が可能
  • 自動認証(認証プロセスが利用者的にはスキップ)が可能

でございます。

 

また、その場合登録可能なMACアドレスに制限はありますでしょうか?

登録上限数が、100件となっております。

 

〔6〕上記の「実現したい内容1」、「実現したい内容2」を利用する場合に、必要な項目についてご教示ください。
  ●イニシャル
   MicroPOPCHATⅢ機器本体 498,000
   Wi-Fi認証@クラウド 初期セットアップ 200,000
   Wi-Fi認証@クラウド 認証ログ(個人情報付き)転送 OPEN
  ●ランニング
   サポート@クラウド 基本サポート@クラウド open
   Wi-Fi認証@クラウド 基本パック 9,800
   Wi-Fi認証@クラウド 個人認証オプション 9,800

ご認識の通りでOKでございます。

 

以上、ご確認をどうぞ宜しくお願い致します。

 

お問い合せフォームへ>>最近のお問い合せ一覧へ>>製品・サービス情報一覧へ>>POPCHATサイトTOPへ>>