MicroPOPCHAT(マイクロポップチャット)

概要

100室以下の小規模ホテルや温泉旅館などに最適なオールインワンのPOPCHATです。これ1台でルーター+POPCHAT
また大規模ホテルなどでは回線負荷対策としての系統分割や分割導入などに最適なコストパフォーマンスに優れたPOPCHATです。MicroPOPCHAT(マイクロポップチャット)

補足

MicroPOPCHAT以前の機種のSecurePOPCHATは、
・最大認証1,000
・同時接続500
(※推奨構成は回線速度を考慮して200室)
の対応スペックで、大規模ホテルでの導入を前提に開発されたゲートウェイサーバですが、新開発のMicroPOPCHATは、右の様なシチュエーションでの導入をイメージして開発されたものです。>>>
  1. インターネット未導入のホテルが、先ずは無線LANだけでも導入する。
  2. 今どきはちょっと高級な温泉旅館でもインターネット環境が必須だと考えた。
  3. 中規模ホテル以上が、回線負荷を減らすための「系統分割」を行う。※100室単位に回線の系統分割する事でネットワーク稼働率を大幅に向上させられる。
  4. 学生寮で、(有料で)インターネット接続サービスを提供しつつ、その管理業務を極力簡単にしたい。
  5. 公衆無線LANスポットを設置しつつ、管理者側から柔軟な情報配信を行いたい。

 

主な機能的特徴

100室以下の小規模施設向け SecurePOPCHATではスペックオーバーだったホテルや旅館、更には公衆無線LANスポットや学生寮などオールラウンドな導入が可能となっています。
中規模以上の施設の系統分割メリット ファイル交換ソフト始めワームウィルスやスパムメールなど、回線帯域やセッションを大量に占有しネットワーク障害を引き起こす不正利用者への対策として、100室単位に系統分割する事で耐障害性を高めるとともに、保守コストの大幅な削減を可能とします。
ルーター機能によるコスト削減 光回線対応のルーター機能を実装したことにより、以下の様な導入シーンにおいて様々なメリットを受ける事が出来ます。

  1. 新規ネットワーク構築時には、別途ルーターの購入が不要となるコスト削減。
  2. POPCHATの旧機種からのリプレース時、同時にルーター交換が実現。
  3. ルーター交換時、既存設定の確認が不要なので、作業時間・工数の大幅な短縮。
マルチ認証機能 新たに認証機能が強化されました。学生寮での新規申込から認証開始/停止や無線LAN(Wifi)での時間認証などマルチな認証方式が追加されました。
優先情報配信 施設のネットワーク利用者にむけて、管理者・利用者相互のメリットを向上させるための優先的な情報配信が可能になっています。
アクセスID自動発行オプション

申込業務の自動化による業務コストの削減

例えば、学生寮に新入生が入って来ると、多くの管理事業者の方々は下記の流れで業務を行っています。
  1. 新入生からインターネット接続申込書を貰う (郵送)
  2. その部屋のポートを遠隔または現地作業にてオープン
  3. 学生にアクセスIDを発行(郵送)
  4. 個別に請求書発行から振込確認を行う。
    ※未入金の場合には、当該ポートを遠隔または現地作業にてクローズ
アクセスID自動発行オプションを導入すると、申込受付から当該の仮想接続ポートのオープン/クローズを自動的に行う事が出来ます。
更には申し込み内容をCSV形式でダウンロードする事が出来ますので、請求処理など管理業務の簡易化によりコスト削減が可能となります。
  1. アクセスID認証
  2. アクセスID申し込み
  3. 申し込みの自動認証/手動認証
  4. アクセスIDリマインダー
  5. 仮想接続ポートのオープン/クローズ
  6. 申し込み内容のCSV形式出力
情報配信サーバとして公衆無線LANスポット最適
  1. ルーター機能により、導入コストを削減できます。
  2. 優先情報配信機能により、様々な情報(コンテンツ)を配信できます。
  3. マルチ認証機能とアクセスID発行機能により、運用コストを削減できます。
  4. 耐塵性に優れているので、故障し難くなっています。
  5. 耐熱性に優れているので、故障し難くなっています。
POPCHAT機能 その他、従来からの備わっていた機能は、SecurePOPCHATと“ほぼ”同等

 

ご注意下さい!

MicroPOPCHATの部屋管理数は”100”に制限されています。
101室以上のホテルで使用された場合には予期せぬ障害等が起こり得る可能性があります。

 

【比較】よくあるご質問 – MicroPOPCHATWiFi24の違いは?

*参考リンク: WiFi24とは?>>

MicroPOPCHATWiFi24 比較表

MicroPOPCHAT 機種 WiFi24
小規模ホテル/単独店舗 用途 多拠点連携Wi-Fi構築 専用
498,000円 機器本体標準価格 OPEN
1台 販売単位 事業プランをご相談下さい。
基本サポート、24時間サポート サポート/保守 月次保守
問合せ対応、設定済先出センドバック
無償修理、バージョンアップ
サポート/保守 内容 無償修理、バージョンアップ
24時間サポート 180,000円/年
基本サポート 120,000円/年
サポート費用
(標準価格/1台あたり)
3,000円/月
16,000 セッション数 16,000
250 最大認証数 -※1 WiFi24@Cloudにより、
3,000~以上、無制限
100 部屋管理数 -※2
別途 @クラウド連携オプション 含む
     
0 ~ 60℃ 常用耐熱温度 0 ~ 50℃
※1 最大認証数とは
POPCHAT内部に保存される認証情報件数の上限であり、各端末の利用状況(WEB閲覧・P2P・ストリーミング等)およびご利用のルーター・回線事情により最大認証数相当の同時接続を保証するものではありません。
※2 部屋管理数とは
SNMP・TagVLAN管理数

*参考リンク: 『@クラウド連携』とは>>

 

見積りを希望>>お問い合せフォームへ>>製品ラインナップへ>>POPCHATサイトTOPへ>>