Wi-Fi提供ポリシー

Wi-Fi提供ポリシー

Policy

Wi-Fi導入の目的を
明確にしましょう!

一口に「Wi-Fi環境を利用者に提供する」といっても、お客様の事業内容や利用イメージによって、
Wi-Fiサービス提供ポリシー(方針)は様々です。
まずはどの様にWi-Fiサービスを提供し、事業に活用していきたいかを、
明確にしてから必要な装置、ライセンスを選定してください。

施設

提供するWi-Fiサービス

ポリシー(方針)の例

  • 使用容量を制限したい
  • 利用時間や回数を制限したい
  • 不正利用や悪用を防止したい
  • 利用前の認証設定を行いたい
  • 利用者の属性を取得したい など
Wi-Fi利用者

守りたいポリシー

上記を踏まえて貴社が希望するポリシーが決まったら、下記のポリシー項目から必要なものを選択してください。
選択したポリシーに対応する構成を表示しますので、貴社の目的に合うものを見つけて下さい。

認証に関するポリシー

最初から誰でも認証画面の表示ナシでフリーに利用し放題。

【必要な機能】

  • フリー認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
利用規約に同意する程度の簡易な認証で利用OK。

【必要な機能】

  • ベーシック認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
受付でWi-Fi利用許可ナンバーを発行した人限定でWi-Fi利用可としたい。

【必要な機能】

  • アクセスID認証(手動発行)

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
料金の支払いを受けてからのみ利用可能な認証ナンバーを発行したい。

【必要な機能】

  • アクセスID認証(手動発行)

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
認証画面でメールアドレスを登録してもらって、メアド情報を収集したい。

【必要な機能】①か②から選択

①アクセスID認証(自動発行) もしくは、
②・認証@クラウドのメールアドレス認証
 ・認証ログ(個人情報付き)転送

【対応する最小構成】

①なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド

②なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)
総務省のガイドラインで指定された本人確認性の高い認証方法3種類(*1)に対応したい
*1:3種類[SNSアカウント認証/メールアドレス認証/SMS(携帯番号)認証]

【必要な機能】

  • OPEN-ID認証
  • メールアドレス認証
  • コールバック認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)
会員(学生/患者/職員等)に固有のナンバーやIDおよびパスワードで認証させたい。

【必要な機能】①か②から選択

①Radus認証 もしくは、
②認証@クラウドのメンバー認証

【対応する最小構成】

①なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド

②なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)
満足度や利用者の声や利用目的などアンケートを配信できる認証画面にしたい。

【必要な機能】

  • アンケート認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
多拠点に渡って認証を共有し別拠点に移動した際に認証不要で利用してもらいたい。

【必要な機能】

  • マルチ認証ローミング

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
一度の認証で長期間(1週間/1ヶ月/1年等)に渡って認証不要で利用してもらいたい。

【必要な機能】

  • 認証MAX

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
Wi-Fi利用開始の認証画面は、〔日本語のみでOK / 多言語対応したい〕。

【必要な機能】①か②から選択

①多言語対応 基本5言語
②多言語対応 最大12言語

【対応する最小構成】

①なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド

②なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)

マーケティングに関するポリシー

Wi-Fi利用開始の認証後、施設側で任意の指定URLを一度、優先表示させたい。

【必要な機能】

  • 指定URLリダイレクト

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
Wi-Fi利用開始の認証後、施設のホームページを配信する際、せっかくホームページが多言語対応しているので、外国語利用者には、それぞれマッチする言語のページを配信したい。

【必要な機能】

  • 多言語URLリダイレクト

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
Wi-Fi利用に関するログデータを自社で取得したい、又、シスログ解析レポートが見たい。

【必要な機能】

  • シスログ@クラウド

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
  • シスログ@クラウド(基本パック)
Wi-Fi利用者に関する性別や年齢層、国、言語等の属性情報が取得したい。

【必要な機能】

  • アンケート認証
  • 認証ログ

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
  • シスログ@クラウド(基本パック)
Wi-Fi利用者の接続場所の移動動向や位置情報、滞在時間等を解析したい。

【必要な機能】

  • 認証ログ
  • アクティブ接続ログ

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
  • シスログ@クラウド(基本パック)
Wi-Fi利用者に対して任意の設問を設定したアンケートを配信しデータ収集したい。

【必要な機能】

  • アンケート認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
Wi-Fi利用者にメールアドレス登録してもらい、メルマガ配信したい。

【必要な機能】①か②から選択

①アクセスID認証(自動発行) もしくは、
②・認証@クラウドのメールアドレス認証
  ・認証ログ(個人情報付き)転送

【対応する最小構成】

①なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド

②なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)
来訪客向けW-Fi環境で広告/宣伝(自社or他社)を配信し、収益アップしたい。

【必要な機能】①か②から選択

①アンケート認証 もしくは、
IMA.CoCo

【対応する最小構成】

①なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック)

②なら

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • IMA.CoCo
Wi-Fi利用者を自社SNSページに誘導したい。

【必要な機能】

  • IMA.CoCo

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • IMA.CoCo
来店客のWi-Fi利用時に会員を識別し、Wi-Fiサービス提供レベルを差別化したい。

【必要な機能】

  • メンバー認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)
自社Webサイトの会員ログインページをWi-Fi認証画面として連携させたい。

【必要な機能】

  • メンバー認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)

制御に関するポリシー

Wi-Fi利用可能な回数や時間帯、時間の長さの制限は不要。

【必要な機能】

  • フリー認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
Wi-Fi利用可能な時間の長さ、又は、時間帯、又は、期間、又は、回数を制限したい。

【必要な機能】

  • POPCHAT@Cloud認証設定

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
Wi-Fi利用可能な時間帯や時間の長さや回数など制限項目の組み合わせを柔軟に調整したい。

【必要な機能】

  • POPCHAT@Cloud認証設定

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
フロアやエリア等によって、認証や時間設定が異なるパターンにしたい。

【必要な機能】

  • 接続ポート設定

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
過度に高負荷な特定ユーザーの大容量通信を制限し、安定稼働を持続させたい。

【必要な機能】

  • デュアル・セッション制御
  • デュアル帯域制御

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
動画含めて通信サイズや負荷レベルで制限する事なく、好きなだけ利用してもらいたい。

【必要な機能】

  • デュアル・セッション制御
  • デュアル帯域制御

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド

セキュリティに関するポリシー

Wi-Fi利用者の記録は、端末MACアドレスと日時程度の情報でOK。

【必要な機能】

  • フリー認証
  • ベーシック認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
無料で使えるフリーWi-Fiとする分、不正利用/悪用防止の仕組みをしっかり備えたい。

【必要な機能】

  • 個人認証(OPEN-ID認証、メールアドレス認証、
    コールバック認証、メンバー認証)

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)
Wi-Fi利用の希望者にパスワードを渡すが、24時間ごと等の一定期間で変更したい。

【必要な機能】

  • アクセスID認証

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
Wi-Fi利用者に関して、ある程度しっかりしたトレーサビリティー(*2)を確保したい。
*2:トレーサビリティ[利用者を事後追跡し特定できる可能性]

【必要な機能】

  • 個人認証(OPEN-ID認証、メールアドレス認証、
    コールバック認証、メンバー認証)
  • 認証ログ転送

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • 認証@クラウド(初期セットアップ+基本パック+個人認証オプション)
違法サイトや公序良俗に反するサイトへのアクセスを遮断したい。

【必要な機能】

  • コンテンツフィルタリング

【対応する最小構成】

  • POPCHAT+サポート@クラウド
  • コンテンツフィルタリング(1年/5年)

【備考】

POPCHATに別途有償で追加インストールするコンテンツフィルタリング機能で、遮断したいカテゴリを設定して対応。